交通費を補助してくれるクリニック

交通費を補助してくれるクリニック



交通費を補助してくれるクリニックブログ:2020年06月21日


おはようございます

寒い日が続いて、さすがに冬!って感じですね。

あさって、子どもにお願いされて、友達の
誕生日プレゼントを買いに小樽へ行く
予定なんだけど、久しぶりで密かに楽しみ♪

友達と岩盤浴をはじめたし、
何かと歩く機会が増えたので、靴を一緒に
見てこようかなって思ってます♪

塩トンコツラーメンとかも食べて、14時から
ゆっくりしてこようかなー。

って、子どもより密かに楽しみにしてるところも
あるかも。


ゼナドリンと玄米コーヒーの
おかげか、間食をダイエットゼリー グレープフルーツ味にした
せいか、目標の5キロまで手が届きそうになって
きたし。

ヨガも14時から欠かさずに
やってるせいか、体も軽くてこしも
スッキリしたから、キツめの洋服も楽に着れるように
なったから、あさってのお出かけに着ていくつもり。

それもそれで楽しみだったりするものです。


子どもと買い物に行くのも、だんだん減ってきて、
友達同士で出かける機会が増えてきているので、
遊んでもらえる時もあと少しなのかなーって最近
思うことがあります。

でも、みなさまも年子のお子さんを持っていたり
して、心配なことってありませんか?

父親とかにも今どきの考え方とか言われるけど、
自由な親もいれば、厳しい人もいるし、カラオケやら
遊びに行く範囲を考えることがありますよね。

どこでも自由に子どもたちだけで遊びに行ける子も
いるけど、何かあった時に・・・って思うと。

心配しすぎなんでしょうかね(笑)


応援クリックしてね・・・プチ

交通費を補助してくれるクリニック

交通費を補助してくれるクリニック

★メニュー

レーシックで乱視の治療も可能
最新老眼治療のモノビジョンレーシック
口コミサイトを活用してクリニック選び
交通費を補助してくれるクリニック
ドライアイとレーシックの関連性
レーシックの前には適性検査
矯正された視力の維持は保証出来ない
保証制度の有無を確認しよう
紹介制度を採用しているレーシッククリニック
レーシックでのリスクを理解しておこう


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)レーシックまるわかり情報ステーション